ホーム > プロフィール > 市川壽紅/市川翠扇/市川ぼたん
市川壽紅
本 名 堀越 治代(ほりこしはるよ)
代 数 初代
略歴
昭和24年十一代目市川團十郎の長女として生まれる。
昭和56年二代目市川紅梅を襲名。市川流総代となる。
令和元年『市川會』にて初代市川壽紅を名乗る。
主な出演作品
平成2年8月『鏡獅子』の小姓弥生後に獅子の精
平成18年8月『山姥』の山姥・『団子売』のお福
平成21年2月『吉原雀』の鳥売りのお紅
平成24年8月『松廼寿翁三番叟』の媼
令和元年8月『寿式三番叟』の翁
主な振付作品
市川翠扇
本 名 堀越 智英子(ほりこしちえこ)
代 数 四代目
略歴
昭和54年十代目市川海老蔵(十二代目市川團十郎)の長女として東京に生まれる。
平成18年8月三代目市川ぼたんを襲名。
令和元年『市川會』にて四代目市川翠扇を襲名。
主な出演作品
平成18年8月『京人形』の京人形の精
『鏡獅子』の小姓弥生後に獅子の精
平成18年12月『紅葉狩』の侍女野菊
平成20年5月『瞼の母』のお登勢
平成24年8月『松廼寿翁三番叟』の千歳
『黒谷』の無官太夫敦盛・時忠息女玉織姫・熊谷小次郎直家
平成29年2月『二人道成寺』の桜子
平成30年6月『カルメン2018』のカルメン
令和元年8月『京鹿子娘道成寺』の白拍子花子
受賞
市川ぼたん
本 名 堀越 麗禾(ほりこしれいか)
代 数 四代目
略歴
平成23年十一代目市川海老蔵の長女として東京に生まれる。
令和元年『市川會』にて四代目市川ぼたんを襲名。
主な出演作品
平成26年3月『芝居前三升麗賑』で初お目見得
平成30年1月『日本むかし話』の幼少のかぐや姫
平成31年1月『牡丹花十一代』の手古舞
令和元年8月『羽根の禿』の禿